まだ大手キャリアでスマホを使ってるんですか?格安SIMなら毎月の携帯料金が2,000円台にできますよ!当サイトでは利用目的別におすすめの格安SIMを紹介しています。あなたも格安SIM生活を始めませんか?

おすすめの格安SIM/格安スマホを徹底比較【ゼロから始める格安SIM生活】

UQモバイル

UQモバイルの注意点は?契約前に確認しておくべきデメリットとその対処法まとめ

更新日:

もばねこ
UQモバイルに早速乗り換えるにゃん♪
しみー
ちょっと待って!契約前に確認しておいてほしいことがあるんだ。

UQモバイルはお得だし、早速乗り換えよう!

・・・といいたいところですが、契約前にチェックしておきたいポイントもあります。UQモバイルはメリットが充実しているのですが、その反面デメリットも存在します。

UQモバイルの契約後、こんなはずじゃなかった・・・とならないように、UQモバイルの注意点とその対処法を事前に確認しておきましょう

UQモバイルのデメリットは?注意点はある?

しみー
よく確認しないまま契約してしまい、不満につながるケースもあるから、次の注意点をきちんとチェックしておこうね!

UQモバイルのデメリットや注意点として、次のようなことが挙げられます。

  • 選べるプランが少ない
  • 料金プランがわかりづらい
  • 最低利用期間が1年~2年あるため、それ未満の解約は違約金が発生
  • かけ放題が使えないプランもある
  • 2年縛りがあるプランもある
  • 3日間で6GB以上使うと速度制限がかかる
  • キャリアメールが使えない
  • 契約初月は日割り計算

それでは、これらデメリットの詳細や対処法をまとめていきます。

選べるプランが少なく、料金もわかりづらい

しみー
UQモバイルはプランが少ないことやわかりづらいことはデメリットだね。

UQモバイルで2年縛りを回避すると、3GBしかありません。それ以上を使いたいと思うと、おしゃべりプランやぴったりプランを選ぶしかなくなります。

この2つのプランはかけ放題や通話定額があるため通話料がお得にできて便利ですが、14ヶ月目以降は料金が変わりますし、容量も26ヶ月目以降は半分に減りますから、少し使い勝手は悪いです。

しみー
3GBでも最低限は使えるから、十分といえば十分だけどね
もばねこ
3GBってどのくらいにゃ?
しみー
ネットはそこそこ使って、動画はあまり見ない人ならちょうどいいかな

容量3GBといえば、毎日ネットは2時間程度、動画視聴なら毎日10分程度が目安となります。

もばねこ
にゃるほど!僕は3GBでも十分そうだにゃ!
しみー
節約モードと上手く組み合わせれば、多少使っても問題ないよね!

2年縛りに注意!

データ高速プランや無制限プランは最低利用期間が12ヶ月ですが、おしゃべりorぴったりプランの場合は2年契約ということも注意しなくてはいけません。

また、2年契約が終わればいつでも解約できるわけではなく、自動更新のため再び2年契約が始まります。つまり、解約したい場合は2年契約が終わる段階で解約申請しないと違約金9,500円がかかってしまうのはかなり痛いです。

そういった縛りから解放されるのも格安SIMのメリットではあるのですが、UQモバイルの場合この辺が大手キャリアと変わらないのはデメリットです。

速度制限がある

UQモバイルでは、直近3日間の通信量が6GBを超えていると、翌日から通信制限がかけられ、かなり低速になります。

とはいえ、3日間で6GBは動画を見まくるなど相当使い込まないと達しない容量であり、普通に使う分には問題ない容量ではあります。

データ高速や無制限プランではかけ放題が使えない

「ぴったりプラン」毎月60~180分まで無料通話ができますし、「おしゃべりプラン」5分以内の通話なら何度かけても無料になりますが、SIMカードのみの契約ではぴったりプランもおしゃべりプランも使えません。

通話料金は30秒ごとに20円かかるようになってしまうので、通話をする人にとっては不便です。

そのため30秒ごとに10円に通話料金になる「楽天でんわ」を使うか、通話料がかからないLINEの通話機能を使いましょう。

おしゃべり・ぴったりプランとデータ高速・無制限プランの間はプラン変更できない

「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」と「データ高速プラン」「データ無制限プラン」の間でのプランの変更はできません。

おしゃべりプラン⇔ぴったりプラン、データ高速⇔データ無制限の変更は可能です。

キャリアメールが使えない

しみー
UQモバイルに乗り換えると、キャリアメールが使えなくなってしまうんだよ

UQモバイルに乗り換えるということは、それまで使っていた大手携帯キャリアを解約するということになり、@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpは使えなくなってしまいます。

ただ、UQモバイルでは月額200円で@uqmobile.jpのメールアドレスが付与されるオプションもありますので、携帯メールを使いたい方は申し込みしましょう。

ただ、メールを使うよりも、LINEをメインに使う方が多いと思うので、大したデメリットでもないかと思います。

もばねこ
僕はいつもLINEだから安心だにゃ!

UQモバイルのデメリットと対処法まとめ

以上、UQモバイルを使う上でのデメリットとなる注意点とその対処法を説明してきました。

しみー
こうやって見ると、そこまで大きな問題はないよね。
もばねこ
普通に使う分にも、大丈夫だにゃん♪

UQモバイルに契約する際は、この注意点を確認し、ご自分のライフスタイルとして問題ないか確認してくださいね!

UQモバイルでお得なスマホライフを始めましょう!

記事をシェアする

おすすめ格安SIM

よく読まれている記事

1

毎月の携帯料金が劇的に安くなる格安SIM。徐々に名前も浸透してきて、乗り換えを検討している方も増えてきました。 しかし、格安SIM会社は10社以上存在し、3社しかない大手キャリアを選ぶのとではわけが違 ...

2

ここでは、格安SIMに乗り換えたいけどまず何をすればいいのかわからない方のために、MNP(電話番号を変えずに乗り換え)方法を解説しました。 これを読めば最初から最後まで問題なく乗り換えできるので、これ ...

3

mineo(マイネオ)は、サポートが手厚くユーザーに寄り添ったサービスが人気の格安SIM(MVNO)です。 コミュニティが充実しており、格安SIMや格安スマホのことがよくわからないけど毎月の携帯料金を ...

4

楽天モバイルは、楽天市場や楽天カードを運営する楽天株式会社が提供している格安SIMで、楽天ポイントとの相性がかなり良い格安SIMです。楽天をかなり使う人は楽天ポイントもある程度貯まるでしょうし、そのポ ...

5

LINEモバイルは2016年9月に登場した新しい格安SIMで、日本では断トツに多い「LINE」アプリを提供しているLINE株式会社が提供しています。 LINEモバイルの強みは何と言ってもLINEやtw ...

-UQモバイル
-,

Copyright© おすすめの格安SIM/格安スマホを徹底比較【ゼロから始める格安SIM生活】 , 2017 All Rights Reserved.