まだ大手キャリアでスマホを使ってるんですか?格安SIMなら毎月の携帯料金が2,000円台にできますよ!当サイトでは利用目的別におすすめの格安SIMを紹介しています。あなたも格安SIM生活を始めませんか?

ゼロから始める格安SIM生活~おすすめ格安SIMの比較やMNP/口コミ/評判/乗り換え方法まとめ

楽天モバイル

楽天モバイルのメリットとデメリットは何がある?徹底解説まとめ!

更新日:

もばねこ
楽天モバイルって最近よく聞くけど、そんなにいい格安SIMにゃ?
しみー
そうだよ!楽天モバイルは楽天ポイントとの連携が最強すぎるんだけど、それだけにとどまらない優秀な格安SIMなんだ

楽天モバイルは、楽天サービスと組み合わせることで料金がかなり安く使える上、どの格安SIMにも先駆けて無制限かけ放題を導入するなどとにかく使い勝手が良い格安SIM(MVNO)です

楽天市場など楽天サービスを使う人はもちろん、格安SIMでもバリバリ電話を使いたい人にとってもおすすめの格安SIMです。

今回は、そんな楽天モバイルのメリットやデメリットを詳しくまとめてみました。楽天モバイルを契約しようか迷っている方やこれから楽天モバイルを知る方も必見です!

そもそも楽天モバイルとは?

楽天モバイルは楽天が運営する格安SIM

楽天モバイルは、楽天市場や楽天トラベルで有名な楽天株式会社が運営する格安SIMです。

楽天といえば、1ポイント=1円から使える楽天ポイントが有名ですね。当然楽天モバイルでも楽天ポイントが使えます。

楽天ポイントを組み合わせることで、楽天モバイルはより便利に使いやすくなりますし、業界最安値クラスにもなります。

そういった点からも、今一番人気の格安SIMなのです。

楽天モバイルの料金プラン

通話SIM 050データSIM データSIM
ベーシックプラン 1,250円 645円 525円
3.1GBプラン 1,600円 1,020円 900円
5GBプラン 2,150円 1,570円 1,450円
10GBプラン 2,960円 2,380円 2,260円
20GBプラン 4,750円 4,170円 4,050円
30GBプラン 6,150円 5,520円 5,450円

楽天モバイルの料金プランの特徴は、大容量プランが選べることです。20GBや30GBまで提供している格安SIMは珍しく、ハードに使う人にとってかなり選びやすいプランとなっています。

もばねこ
050データSIMとデータSIMの違いは何にゃ?
しみー
SMSが使えるか使えないかの違いだね!LINEやInstagramの本人確認認証で、ショートメールで4桁くらいの番号が送られてくるけど、それが使えるのが050データSIMだね。
各SIMプランの違い

楽天モバイルでは、SIMプランが3つに分かれており、ここで混乱する方が多いかと思います。

一番右端のデータSIMの場合はデータ通信のみで、電話機能は使えません。スマホの2台持ちやiPadなどのタブレット端末を安く使いたい方はこちらの選択肢になります。

このデータSIMにSMS機能を付けたのが050データSIMです。これも電話機能はありませんが、Viberという楽天が提供している電話アプリを使って通話することが可能です。これはIP電話というインターネット回線を使った通話で、通常の電話回線を使う通話よりも通話音質はやや落ちます。

また、050データSIMにはSMS機能もついており、LINEやInstagramの本人確認認証で、ショートメールで4桁くらいの番号が送られてきますが、それが使えるようになります。

通話SIMは、電話もインターネット通信もできるプランで、大手キャリア(docomo・au・SoftBank)のような使い方ができます。多くの方はこちらを選ぶかと思います。今お使いの携帯電話会社からMNP(携帯電話番号の乗り換え)もできます。

しみー
LINEで通話したことがある人は結構多いと思うけど、あれもIP電話だよ!電話番号は090や080じゃなく、050から始まる番号となるね。
もばねこ
だから「050データSIM」という名前にゃ!

楽天モバイルの料金プランの選び方

しみー
基本的には、大手キャリアと同じ使い方をしたい人は通話SIM、電話を使わないけどLINEやSNOWとかアプリを使う人は050データSIM、そういったSNSアプリを使わないならデータSIMという選び方になるよ!

その上で、通信容量をどれにするかは次のような使い方によって決まります。

  • ネットはあまりしない、メールやLINEも少しだけの方:ベーシック
  • ネットは普通、動画はあまり見ない方:3.1GB
  • ネットも動画も多く見る方:5GB
  • ネットも多め、動画も1日1時間は見る方:10GB
  • 動画を1時間以上、週末は更に多めに見る方:20GB
  • テザリングやポケットWiFi代わりでも使う方:30GB
しみー
ベーシックプランは容量が決まっていない無制限プランではあるけど、通信速度はかなり遅いから、普通に使う人にはあまりオススメしないかな

詳しい選び方については、楽天モバイルの公式サイトでプラン診断を行うと超簡単にわかりますよ!

楽天モバイルの料金をチェック!

楽天モバイルの通話料金はいくら?

楽天モバイルの通話料金は30秒毎に20円かかります。1時間電話すると2,400円。これは他の格安SIMも同様です。

楽天モバイルでは、「楽天でんわ」というアプリがあり、これを使えば30秒毎に10円、1時間だと1,200円と半額に抑えることができます。

また、オプションで月額850円で毎日5分まで電話がかけ放題になるプランもあり、大手キャリアのかけ放題ライトプラン(月額1,700円)の半額で使えるため、かなりお得です。

5分を超えても10円/30秒なので、電話を多少する方なら加入することをオススメします。

大手キャリアはかけ放題(月額2,700円)やかけ放題ライト(月額1,700円)に必ず入らなければいけませんでしたが、楽天モバイルでは使った分だけの通話料金で済むので、本当に電話をしない方なら毎月数百円程度で済むのです。

もばねこ
通話料金もそんなに高くなりそうにないにゃ!
楽天モバイル公式ページをチェック!

楽天モバイルのここがおすすめ!メリット/評判/評価は?

しみー
楽天モバイルには、安い以外にもたくさんのメリットがあるよ!

楽天モバイルに乗り換えるとiPhoneが安くなるだけではありません。楽天モバイルならではのメリットがありますので、詳しく見ていきましょう!

楽天モバイルはここがポイント!

  • 楽天でんわで通話が毎日5分間かけ放題に
  • 時間や回数無制限のかけ放題がある
  • 楽天サービスとの連携で料金が最安クラスに
  • 基本料金の1%が貯まる
  • 通話SIMなら楽天市場での買い物がポイント2倍
  • 楽天ポイントを料金の支払いに使える
  • 初月無料で使える
  • 大容量プランをカバー
  • データ繰り越しが可能
  • 3日間の速度制限がない
  • 口座振替が使える

初月料金が無料

しみー
楽天モバイルでは、契約した初月は無料で使えるんだ

なんと、楽天モバイルは契約した初月は無料で使えちゃうんです。どのプランを申し込んでも、月額料金が無料になります。

ただし、通話料金やSMS、各種オプション、ユニバーサル料、スマホ購入代金は無料にはならないので注意しましょう。

もばねこ
契約する時期を気にしなくていいから楽にゃん♪

配達日指定で更にお得に!

楽天モバイルの契約開始日はSIMカードを受け取った日となっています。また、楽天モバイルは格安SIMにしては珍しく配達日指定ができるので、たとえ月末近くに申し込んだとしても、SIMカードの配達日を翌月の1日とかにして受け取れば、その月まるまる無料で使えるので、かなりお得なのです。

楽天でんわで通話料がお得に!無制限かけ放題もある

楽天でんわという、楽天が提供している電話アプリを使って月額850円のかけ放題プランに加入すれば、5分以内の通話ならかけ放題になります。しかも、電話番号がアプリでもそのまま使えるので、アプリを入れるだけなんです。

しみー
これは一般に、大手キャリアが提供しているかけ放題ライトプランに相当するね
もばねこ
ライトプランって、大手キャリアだと2,000円近くかかるから、1,000円以下でかけ放題が使えるのはお得にゃん!

5分を過ぎても、30秒10円なので、多少オーバーしたとしても割安ですね。

新たに無制限かけ放題プランが登場!

これまでは5分までのかけ放題プランしかありませんでしたが、2017年4月に新しく「無制限かけ放題プラン」が登場しました。

月額2,380円で、国内通話なら何分でも何度でもかけ放題になるプランで、格安SIMでも電話を使いたい方にとってはかなり嬉しいオプションです。

大手キャリアのかけ放題プラン(2,700円)と比べて少し安い程度ですが、1回の通話が2時間を超えたり、毎月4時間以上は通話するという方は5分かけ放題よりも無制限かけ放題を選んだ方がお得です。

しみー
一回の通話時間を気にせず電話できるし、親や恋人などついつい長電話になりがちな通話もできるから便利だよね!

余ったデータ通信量は翌月繰り越し可能

しみー
楽天モバイルは、通信量が余ったら翌月に繰り越しができるんだ

大手キャリアとは違い、楽天モバイルならデータ容量の繰越ができます。例えば、「5GBのプランを契約したけど、4GBしか使わなかった」という場合なら、翌月は1GBが自動で繰り越され6GB使える計算です。

もばねこ
それなら、あまり使わなかった月でも、翌月使えば基本料金が無駄にならず済むにゃ!

ただし、繰り越されたデータ容量はずっと残っているわけではなく、翌月末には消えてしまうので注意しましょう。例えば4月分の1GBが5月に繰り越されると、その1GBを使わないと5月末で繰越分は消えてしまいます。

しかし、繰り越した分のデータ容量から消費されていくので、先のケースでは、5月に3GBしか使わなかったら、6月にはデータ容量が3GB繰り越されて8GB分使えるようになるというわけです。

楽天ポイントで更にお得に使える!

しみー
楽天モバイルでは、毎月の支払いに楽天ポイントを使うことができるんだ

楽天市場など、楽天サービスを利用すると付いてくる楽天スーパーポイント。その貯まったポイントは、楽天モバイルの毎月の利用料金に使うことができます

例えば、楽天スーパーポイントが300ポイント貯まっていたら、楽天モバイルの3.1GBプランの料金1,600円が、その月1,300円になるというわけです。これは、楽天が提供している楽天モバイルだからこそのサービスですね。

しみー
それに、楽天モバイルでは、使えば使うほど楽天ポイントが貯まるようになっているんだよ!

楽天モバイルの月額料金100円につき1ポイントが、楽天スーパーポイントとして貯まっていきます。

例えば、3.1GBプランの1,600円を利用すると、16ポイント貯まることになります。さらに、ここで貯まった楽天スーパーポイントは、楽天モバイルの支払いにも利用できるので、一度貯めるとかなりお得に利用できるのです。

楽天カードの利用でもポイントは貯まりますので、楽天モバイルの支払いはもちろん、水道代や光熱費など固定費の支払いに使えば、相当なポイントが貯まり、無駄なく節約が可能です!

楽天モバイルを利用する際は 楽天カード を利用することをオススメします!

また、楽天モバイルを使えば楽天市場でのお買い物も常にポイントが加算されるなど、ポイントを効率よく貯めたり使ったりできるようになります。

コミコミプランがお得

スマホをiPhoneにこだわらなくてもよい方であれば、楽天モバイルのコミコミプランがお得です。

しみー
コミコミプランなら、楽天モバイルがデータ通信+格安スマホ端末+楽天でんわで月額1,880円で使えるんだ

コミコミプランは、楽天モバイルのデータ通信+スマホ本体料金+楽天でんわサービスの3点が月額料金1,880円から使えるというかなりお得なプランです。

データ通信も使えて、格安スマホ端末も持てて、5分間以内なら電話かけ放題の楽天でんわが使えて月額1,880円だから、相当安いですよね。

プランはS、M、L、LLの4種類あり、SとMが2GB、LとLLが4GBとなっています。また、それぞれのプランで選べるスマホ端末も異なるので、自分が欲しい端末がどのプランかチェックしておきましょう。

料金は、Sプラン:1,880円、Mプラン:2,480円、Lプラン:2,980円、LLプラン:3,480円となっています。どのプランも、2年目の料金は1,000円ほど高くなりますが、それでも安い金額です。

また、3年目はSプラン以外1年目の料金よりも安くなります。大手キャリア同様、コミコミプランだと最低利用期間は24ヶ月となるので、その点も注意ですね。

データ大容量が安く使える

楽天モバイルでは、データ容量が20GBや30GBといった大容量プランも安く使うことが出来ます。

通話SIM 050データSIM データSIM
ベーシックプラン 1,250円 645円 525円
3.1GBプラン 1,600円 1,020円 900円
5GBプラン 2,150円 1,570円 1,450円
10GBプラン 2,960円 2,380円 2,260円
20GBプラン 4,750円 4,170円 4,050円
30GBプラン 6,150円 5,520円 5,450円
しみー
下2つのプランのことだね!

他のデータ容量に比べると、多少値段は高いですが、その分大きなデータ容量を使うことができるのです。

docomo・au・SoftBankでも、20GBや30GBのプランは存在しますが、20GBは8,000円、30GBだと10,000円の料金になっており、これに本体料金が入ると10,000円を軽く超えてきます。

一方で楽天モバイルでは、本体料金を入れても10,000円以下で使えるようになっており、大容量プランが30%以上も安く使えるのです。

また、大容量が使えるので、外出先でテザリングを使う機会が多い方や、これまでポケットWiFiを使っている方も、その必要がなくなってしまうほどの容量なわけです。

もばねこ
すごいにゃ!30GBで契約して、毎日動画見まくるにゃん~!
しみー
働こうね

全国63,000箇所以上のWiFiスポットが使える

楽天モバイルには、「楽天モバイルWiFi by エコネクト」という月額362円でWiFiスポットが利用できるようになるサービスがあります。

「楽天モバイルWiFi by エコネクト」を使うと、全国63,000箇所以上のWiFiスポットでWiFiに接続することが可能です。

WiFiスポットに接続できれば、楽天モバイルのデータ通信量の節約にもなりますから、行動範囲の近くにWiFiスポットがあるなら一番安い3.1GBプランでも済ませることができます

申し込んでから届くまでがかなり速い

楽天モバイルは、申し込んでからSIMカードが手元に届くまでがかなり速いです。

管理人の場合、20時に申し込んでその2日後に到着しました。夜に申し込んで翌日に発送が完了するわけですから、Amazon並の速さです。

もばねこ
それは早すぎるにゃん・・・!
しみー
申し込みの混み具合にもよるからその点は注意してね!
楽天モバイル公式ページをチェック!

楽天モバイルの気をつける点やデメリットは?

楽天モバイルは安くて魅力的な格安SIMですが、欠点もあります。楽天モバイルに乗り換えて、不便になったり不満を持ったりしている方もいるので、下記の注意点は乗り換え・契約前にしっかり確認しておきましょう。

大手携帯キャリアが純正品の回線だとすると、楽天モバイルの回線は非純正みたいなものです。だから、大手キャリアで使っていたときと比べると、どうしても不便な点はいくつか出てきてしまいます。

  • 通信速度が普通~やや遅め
  • テザリングが使えない(docomoのAndroidスマホ/タブレットのみ)
  • キャリアメールが使えない
  • 通話SIMは1年未満の解約は違約金が発生

楽天モバイルの通信速度は遅い?

楽天モバイルの通信速度は、大手キャリアと比べると確かに落ちます。なぜなら、楽天モバイルはあくまでdocomoの通信回線を間借りしているわけで、大元のdocomoと比べると、速度は落ちて当たり前といえば当たり前なわけです。

もばねこ
うーん、遅いのは困るにゃん・・・
しみー
とは言っても、日常使う分には問題ないくらいの速度が出ているんだよ
もばねこ
そうにゃん?
しみー
数値では差が出ていても、人間の体感速度としてはさほど感じ方に違いはないからね!
しみー
ただ、ランチタイムなどのお昼頃は通信速度は遅くなることはあるかな

楽天モバイルはdocomoの回線を間借りして運営しているため、回線が混雑する時間帯は通信速度はどうしても落ちてしまいます。

そのため、多くの人がスマホを使うお昼休みの時間帯は非常に混雑してしまい、LINEのやり取りやウェブサイトの閲覧など軽い動作なら問題ありませんが、動画の視聴はカクカクする可能性もあるので注意が必要です。

楽天モバイルの通話品質は落ちる?通話料金は高い?

しみー
楽天モバイルは電話回線を利用した通話ができるから、通話品質はクリアでつながりやすいんだよ。

楽天モバイルの通話料は次のとおりです。

  1. 基本通話料:20円/30秒
  2. 楽天でんわ使用時:10円/30秒

楽天でんわアプリを使う方がやすいですね。楽天でんわアプリも、電話回線を使用しているので通話音質はかなり良いですよ!

また楽天モバイルには「5分間までかけ放題プラン(月額850円)」があり、毎日5分までかけ放題になるほか、5分を超えても通話料は10円/30秒とお得になります。

5分以上通話する方なら毎日何時間でも通話し放題の「無制限かけ放題プラン(月額2,380円)」もあるので、通話料に関しては問題ありません。

テザリングが使えない(docomoのAndroidスマホ/タブレットのみ)

テザリングとは、iPhoneからタブレットやPCにWiFi(電波)を飛ばして、インターネット環境がない外でもインターネットを使えるようにする方法です。

しみー
ドコモのAndroidスマホやタブレットはテザリングが使えないから注意してね

docomoで使っていたAndroidスマホやタブレットで楽天モバイルに乗り換えると、テザリングが使えなくなってしまいます。もしこれまでAndroidスマホ・タブレットでテザリングしていた方は、楽天モバイルで提供されている格安スマホに乗り換えるか、ポケットWiFiを利用するのも手です。

キャリアメールが使えない

しみー
楽天モバイルに乗り換えると、キャリアメールが使えなくなってしまうんだよ

楽天モバイルに乗り換えるということは、それまで使っていた大手携帯キャリアを解約するということになり、@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpは使えなくなってしまいます。

ただ、メールを使うよりも、LINEをメインに使う方が多いと思うので、大したデメリットでもないかと思います。

しみー
楽天モバイルでは、楽天メールも用意されているから、キャリアメールの感覚で使えるよ!

楽天モバイルでは、「@rakuten.jp」で作れる楽天メールというサービスが利用可能です。これを使えば、絵文字もデコメもできますから、これまでのキャリアメールと同じ感覚で使えます。

もばねこ
僕はほとんどLINEでやり取りしているから問題ないにゃん!

1年間の最低利用期間に注意!

楽天モバイルの音声通話SIMは、契約すると1年間の最低利用期間があります。

大手キャリアの2年縛りに比べると1年は短いですが、1年以内の解約には9,800円の解約金が発生してしまうので注意しましょう。

ただ、データSIM(050データSIM含む)には最低利用期間はありませんし、音声通話SIMでも1年以降はいつでも解約できますので安心して下さい。

しみー
大手キャリアと違って、2年契約が終わったらまたすぐ2年縛りが始まるなんてこともないからね!
もばねこ
良心的にゃ!

楽天モバイルまとめ

以上、楽天モバイルのメリットとデメリットをまとめました。

楽天モバイルのメリットはなんといっても楽天ポイントとの連携ですが、それにとどまらず、格安SIMを便利に使うためのサービスが充実していることがポイントです。

実際、当サイトでも楽天モバイルはNo.2に推していますし、自信をもっておすすめできる格安SIMです!

楽天モバイルでお得なスマホライフを始めましょう!

記事をシェアする

おすすめ格安SIM

-楽天モバイル
-, ,

Copyright© ゼロから始める格安SIM生活~おすすめ格安SIMの比較やMNP/口コミ/評判/乗り換え方法まとめ , 2017 AllRights Reserved.