やきゅそく

野球情報をまとめた、野球専門メディア

2016開幕直前!12球団戦力分析 阪神タイガース

2016開幕直前!12球団戦力分析 阪神タイガース

プロ野球も開幕まであと残り僅か!今年も戦力分析がスタート。昨年セリーグ3位の阪神。

先発

確定

メッセンジャー、能見篤史、藤浪晋太郎、岩田稔、藤川球児

候補

横山雄哉、岩貞祐太、秋山拓巳、石崎剛、岩崎優、島本浩也

5枚までは確定。メッセ→能見→藤川→藤浪→岩田というローテはかなり強い。6枚目だが、現状では秋山・岩崎・岩貞が候補に上がる。しかし、岩崎が背中のハリで離脱し、開幕に間に合うか微妙な状況。秋山と岩貞の争いとなる。他にも、中継ぎに上げたが榎田も先発候補に上がっており、なかなか層が厚い先発陣ではないだろうか。

リリーフ

中継ぎ・セットアッパー

安藤優也、福原忍、歳内宏明、高橋聡文、榎田大樹、高宮和也、鶴直人、松田遼馬、守屋巧輝、金田和之

中継ぎ候補

小嶋達也、筒井和也、山本翔也、岩本輝、桑原謙太朗、二神一人、ドリス

クローザー

マテオ

層が厚い先発に比べ、手薄なリリーフ陣は課題。新クローザーのマテオはここまでオープン戦無失点できているが、シーズン始まっても同様のピッチングが続けられるか。そのマテオにつなぐまでのセットアッパーも、安藤・福原・FA加入の高橋ら。安藤福原のコンビも高齢で、昨季も終盤疲れが見え打ち込まれる試合も多かった。今季もこの両者に託すのはやや厳しい。若手の歳内と鶴や高橋にかかっているが絶対的とは言いがたく、シーズン戦う上で不安要素が強い。軸になれる選手は現れるだろうか。

捕手

レギュラー

梅野隆太郎、鶴岡一成、岡崎太一

候補

小宮山慎二、清水誉、狩野恵輔

キャッチャーは梅野やオープン戦好調の岡崎を起用されていくことになるだろう。特に、岡崎がオープン戦結果を残しており、開幕スタメンの可能性も高い。岡崎・梅野・鶴岡らはほぼ横並びだろう。

一塁手

レギュラー

ゴメス

候補

新井良太

ファーストはゴメス。ここは動かず、シーズン通して4番に座る。

二塁手

レギュラー

西岡剛

候補

大和、上本博紀

セカンドはオープン戦好調の西岡。大和が内外野どちらでも高レベルな守備を見せるため、誰かが結果を残せなかったり離脱した際は守備につくだろう。

三塁手

レギュラー

ヘイグ

候補

坂克彦、今成亮太、陽川尚将

サードは新外国人のヘイグ。実力が未知数で、オープン戦もようやく出場してきたが、そこそこの結果を残しており、慣れてくるとどのような結果を残すか楽しみである。今成や陽川も控えており、仮にヘイグがダメでも彼らを起用することができる。

遊撃手

レギュラー

鳥谷敬

候補

北條史也、森越祐人

レギュラーは鳥谷で間違いないだろうが、北條がオープン戦絶好調。もし鳥谷に衰えがあれば、すぐにでも代われる勢いを見せている。楽しみな存在。

左翼手

レギュラー

高山俊

候補

伊藤隼太

レフトはルーキーの高山が開幕スタメンとなるのではないだろうか。阪神の外野陣は若手が多くひしめき合っている。

中堅手

レギュラー

横田慎太郎、緒方凌介、大和

候補

江越大賀、柴田講平、俊介

センターも争いが激しいが、現状横田がオープン戦結果を残しており頭一つ抜けている状態。とはいえ、緒方の状態も決して悪いとはいえず、仮にセンターがダメでも、ライトやレフトを守る可能性は十分にある。また、ここに2年目の江越も控えており、競争が激しいポジション。

右翼手

レギュラー

福留孝介

候補

中谷将大、板山祐太郎

ライトは福留で確定だが、昨年のような活躍ができない場合はセンターやレフト争いから漏れた選手が就く可能性も十分にある。

スターティングメンバー

おそらく、開幕スタメンは下記が有力。ただ、外野の各ポジションは確定ではなく、高山・横田・江越・緒方・大和らがひしめく非常に激しいポジション。調子によっては、入れ替わりも十分にある。

1(二)西岡剛
2(遊)鳥谷敬
3(三)ヘイグ
4(一)ゴメス
5(右)福留孝介
6(中)横田慎太郎
7(左)高山俊
8(捕)梅野隆太郎
9(投)-

総評

阪神の不安材料はやはりリリーフ。新外国人のマテオがまだまだ未知数の上、絶対的な存在がおらず、先発の頭数が揃ってるとはいえ接戦をどこまでものにできるか不安なメンツ。逆にいえば、マテオがしっかりとはまり、セットアッパーに軸となる選手が現れれば、かなり安心できる布陣となる。外野の競争も激しく、打線は問題ないので、投手陣の確立次第では上位・優勝が狙える。

総合評価は★3つにしたが、外野の一角を争う選手のうち、ピタリとはまる選手が現れれば、★4つとなる布陣。

先発
★★★★☆
リリーフ
★☆☆☆☆
捕手
★★★☆☆
内野
★★★★☆
外野
★★★☆☆
総合評価
★★★☆☆

コメントを書く

編集部より

もっと読む
Return Top