やきゅそく

野球情報をまとめた、野球専門メディア

球団別|やきゅそく@野球情報まとめメディア( 5 )

Category
【ニュース】李大浩内野手(33)がマリナーズとマイナー契約!

【ニュース】李大浩内野手(33)がマリナーズとマイナー契約!

画像出典:http://news.tvbs.com.tw/ソフトバンクをFAになっていた李大浩内野手(33)が、米大リーグのシアトル・マリナーズと1年4億8000万でマイナー契約を結んだと報じられた。25日に始まるメジャーのキャンプに招待選手として参加する。マリナーズには岩隈久志投手と青木宣親外野手が所属している。ht...
元ソフトバンク・江尻慎太郎氏のマーケティングブログがプロ野球を絡めて面白い!

元ソフトバンク・江尻慎太郎氏のマーケティングブログがプロ野球を絡めて面白い!

画像出典:http://number.bunshun.jp/2014年にソフトバンクを引退した江尻慎太郎投手。引退後は、2015年より、ソフトバンク系列である、ソフトバンクコマース&サービスで、マーケティングを担当したり、法人営業に勤しんでいる。ソフトバンクコマース&サービス株式会社とは、IT関連商品の流通を行ったり、...
楽天でも活躍したアンドリュー・ジョーンズが引退か?

楽天でも活躍したアンドリュー・ジョーンズが引退か?

メジャーで長年活躍し、近年では東北楽天ゴールデンイーグルスでも日本一に貢献したアンドリュー・ジョーンズ外野手(38)が、現役引退の可能性を示唆していることがわかった。ジョーンズは同日、アトランタ・ブレーブスのファン向けイベントに参加し、来季はプレーすることがないだろうと述べ、現役引退を示唆。今後は家族と一緒に過ごしてい...
いまだ去就未定の李大浩・・・メジャー挑戦はどうなる?

いまだ去就未定の李大浩・・・メジャー挑戦はどうなる?

画像出典:http://news.tvbs.com.tw/ソフトバンクをFAとなり、メジャー挑戦を表明している李大浩内野手(33)の去就がいまだに決まらない。当初は、球団側としては「残ってもらうつもりだが、期限を決めないと。いくらなんでも1月いっぱいが限度。キャンプ中にまでズレ込むようだと、工藤監督の戦略方針も立たない...
【コラム】多村は中村紀洋のように復活できるか?中日の外野事情

【コラム】多村は中村紀洋のように復活できるか?中日の外野事情

DeNAを戦力外となっていた多村仁志外野手(38)が、先日中日と育成契約を交わした。獲得は落合GMの意向で、同じく育成契約から出発し、落合監督のもとで復活した中村紀洋選手が思い浮かぶ。出典:http://news.livedoor.com/中村は、2006年にオリックスに在籍。前年メジャー挑戦するも、成績が思うように残...
【コラム】広島は今季、マエケンの穴をどう埋める?

【コラム】広島は今季、マエケンの穴をどう埋める?

画像引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/11004986/今シーズンより、メジャーに挑戦する前田健太。広島カープとしては、FA前に前田健太のポスティングがかない、金銭面としては良かったかもしれない。しかし、こと今シーズンを戦うことにおいては、戦力のマイナスはどう補うか...
【新外国人分析】阪神が新外国人投手としてラファエル・ドリス投手(27)を獲得

【新外国人分析】阪神が新外国人投手としてラファエル・ドリス投手(27)を獲得

阪神タイガースが、新外国人投手として、ラファエル・ドリス投手(27)を獲得したことがわかった。右投げ右打ち。12月には獲得情報が出ていたものの、その後長期化していた。ようやく条件面が大筋合意したとされ、キャンプには間に合うようだ。ドリスは、193cmの長身から最速159km/hの速球が武器の右投げ右打ちの投手。主に中継...
【ニュース】元阪神・アッチソン投手が引退

【ニュース】元阪神・アッチソン投手が引退

元阪神タイガースで活躍したスコット・アッチソン投手が、現役を引退し、インディアンスのスカウト&投手コーチ補佐に就任することが発表された。大リーグ、インディアンスは14日(日本時間15日)、元阪神のスコット・アッチソン投手(39)が現役を引退し、同球団のスカウト&投手コーチ補佐に就任すると発表した。画像・記事引用元:ht...
【新外国人分析】ロッテが韓国プロ野球からナバーロ内野手(28)を獲得

【新外国人分析】ロッテが韓国プロ野球からナバーロ内野手(28)を獲得

千葉ロッテマリーンズが、新外国人選手として、韓国プロ野球の三星ライオンズに在籍していたヤマイコ・ナバーロ内野手(28)を獲得したことが発表された。ナバーロは、右投げ右打ちで、セカンドとサードが守れる。韓国野球では2年連続30本塁打を放っており、昨季は48本を記録した大砲。クルーズや今江が抜けて手薄な内野陣に、頼もしい助...
【ニュース】今江のFA移籍・ロッテは人的補償でなく金銭補償を選択

【ニュース】今江のFA移籍・ロッテは人的補償でなく金銭補償を選択

ロッテは、楽天にFAで移籍した今江の補償を、人的補償でなく金銭補償にしたことを発表した。ロッテは13日、フリーエージェント(FA)で楽天に移籍した今江敏晃内野手(32)の補償について、人的補償は求めないことを楽天に通告した。ロッテは同選手の昨季年俸2億円の80%(1億6000万円)を楽天から金銭補償として得る。画像・記...

編集部より

もっと読む
Return Top