やきゅそく

野球情報をまとめた、野球専門メディア

開幕直前!12球団戦力分析 埼玉西武ライオンズ

開幕直前!12球団戦力分析 埼玉西武ライオンズ

12球団戦力分析。今回は昨年5位の西武。


昨年5位の西武。巻き返しを図りたいところだが、
ドラフトは1位が高校生、その他目立った補強もなく、
どこまで上位を目指しているのか不安。


先発


確定


岸、牧田、野上、十亀


候補


郭俊麟、ルブラン、岡本洋、菊池、平野、藤原、小石、西口、中崎、誠、高橋光、佐藤、玉村

菊池雄星がケガで離脱。
ローテは、岸・牧田・野上・十亀を中心に、
郭、ルブラン、岡本辺りで回していくことになる予定が、
まかさの岸がケガで離脱。
更に、両外国人、オープン戦の成績も芳しくなく、かなりきつい。
というか、西武の外国人自体、野手のメヒアしか固まっていないので、
もう少し獲得できるのではないのかと思わざるをえない。
この辺りが、本当に上位を目指しているのか疑問なのだ。


リリーフ


中継ぎ・セットアッパー


増田、豊田、バスケス、岡本篤、中郷、武隈、岩尾、M.メヒア、佐野、大石、宮田、松下、田中、福倉、山口


抑え


高橋朋

抑えは今年も高橋。
オレ達と揶揄されている中継ぎだが、
増田、豊田、バスケス辺りが中心となる。
新戦力のバスケスはここまで順調に来ており、期待がもてる。
中継ぎは頼りにできるのが増田しかいないため、
かなり不安は残るメンツとなっている。


捕手


炭谷、森、星、上本、岡田、中田、藤澤

捕手陣は、炭谷・森を中心に、上本や星がバックアップに回る。
森の先輩である、岡田も、そろそろ一軍に食い込んできても良さそうなところ。


内野手


一塁手


メヒア、山川、脇谷、森本、米野、梅田

西武で気になるのが、
メヒア・山川・中村の起用。
メヒアはDHか一塁だろうが、山川と中村、どちらを
サードに回すのか?DHに入れるのか?
気になるところである。中村自体、スペがちなので、
できればDHかファーストが良いとは思うのだが。


二塁手


浅村、金子侑、脇谷、鬼崎、外崎、山田

セカンドはケガから復帰の浅村。
そして、脇谷や鬼崎がバックアップに回る。


三塁手


中村、セラテリ、山川、渡辺、脇谷、梅田

オープン戦で起用されているので、
おそらく開幕スタメンはサードは中村。
ここまで全く話題に出ない新外国人セラテリ。
ようやく2軍の試合にも出始めたが、不安である。


遊撃手


金子侑、永江、渡辺、鬼崎、外崎、金子一

ショートは金子。
他にも、渡辺や鬼崎、永江もいるので、特に問題はないだろう。
確実に固まっているポジションではないので、早めに固めておきたい。


外野手


左翼手


栗山、大崎、森本、米野、坂田、駒月


中堅手


秋山、斉藤、田代、石川


右翼手


木村、熊代、金子侑

昨年の不振を取り返すかのように、
オープン戦打ちまくっている秋山。
ライト木村が、レギュラー固定か?と言われると
そうでないため、流動的。
かといって、代わりになる選手は熊代、斉藤辺り。
少々層が薄いのが気になるところ。


DH


山川、メヒア、坂田

山川がDH。ここはメヒアでも良いと思う。


総評


上位への巻き返しを図る西武。
しかし、外国人枠も、メヒア、バスケスは決まっているものの、
郭・ル・ブラン、M.メヒア辺りはかなり流動的。
セラテリに至ってはようやく2軍の試合にでたところ。
もう少し、確定できる外国人を置けると、上位に食い込めると思うのだが。。。
また、内野の層も薄く、脇谷や渡辺がファーストを守っていたりする。
こんなことをするなら、強打の外国人をもう一人連れてきてもよさそうなものなのだが。
復活を期す坂田・ブレイクが待望される山川が活躍すればまた違うだろうが。

・先発
★★☆☆☆
・リリーフ
★★☆☆☆
・捕手
★★★★☆
・内野
★★★★☆
・外野
★★★☆☆
・総合評価
★★☆☆☆(投手不足を打線がカバーできるか)

コメントを書く

編集部より

もっと読む
Return Top