やきゅそく

野球情報をまとめた、野球専門メディア

オリックスバファローズ|やきゅそく@野球情報まとめメディア

Category
2016開幕直前!12球団戦力分析 オリックス・バファローズ

2016開幕直前!12球団戦力分析 オリックス・バファローズ

プロ野球も開幕まであと残り僅か!今年も戦力分析がスタート。昨年パリーグ5位のオリックス・バファローズ。先発確定金子千尋、ディクソン、西勇輝、東明大貴、近藤大亮候補松葉貴大、佐藤峻一、吉田一将、山崎福也、近藤一樹今年は昨季故障で開幕時不在だった金子が開幕からいることは大きい。シーズン通して4本柱が形成でき、ここにルーキー...
【練習試合情報】2/28オリックス4-5楽天~オリックスは大城が4エラー・楽天は新加入のゴームスが出場~

【練習試合情報】2/28オリックス4-5楽天~オリックスは大城が4エラー・楽天は新加入のゴームスが出場~

オリックス4-5楽天http://headlines.yahoo.co.jp/オリックスは西が先発するも2回2失点。2番手で登板の東明は2回3失点と、開幕ローテとして期待のかかる2人が揃って精細を欠いた。小松、大山、高木、塚原は無失点。新外国人のボグセビックがタイムリー、モレルが本塁打、ブランコもタイムリーと、外国人選...
【新外国人分析】オリックスが元台湾プロ野球所属のパット・ミッシュ投手を獲得

【新外国人分析】オリックスが元台湾プロ野球所属のパット・ミッシュ投手を獲得

オリックスが、6人目の外国人選手として、昨季台湾プロ野球のラミゴに所属していた左腕のパット・ミッシュ投手(34)を獲得したと発表した。メジャー通算78試合に登板している技巧派左腕で、昨季は台湾プロ野球に所属し、台湾シリーズ史上初のノーヒットノーランを達成した。成績を紐解く2010年以降の直近6年間の成績は上記。台湾でこ...
【ニュース】オリックスが、元DeNAの大田阿斗里投手と育成契約!

【ニュース】オリックスが、元DeNAの大田阿斗里投手と育成契約!

出典:http://news.biglobe.ne.jp/オリックス・バファローズが、昨年DeNAを戦力外となっていた大田阿斗里投手(26)を育成契約で獲得した。大田は、帝京高校から2007年の高校生ドラフト会議で横浜ベイスターズより3巡目指名を受け、入団。入団以降は、1年目から毎年1軍に登板していたものの、2015年...
【ニュース】元オリックスの山本和作氏(29)が大経大の監督に就任

【ニュース】元オリックスの山本和作氏(29)が大経大の監督に就任

画像:http://www.buffaloes.co.jp/関西六大学野球リーグに所属している大阪経済大学の野球部監督に、昨季オリックスを自由契約となっていた山本和作氏(29)が就任したと発表した。山本は同大学OBでもあり、元プロ野球選手が指導者の経験を積まずに大学の監督を務めるという珍しい事例となった。山本和作は大阪...
【選手紹介】ダウンタウン浜田雅功と毎年正月を過ごしている元オリックス・星野伸之投手ってどんな選手?

【選手紹介】ダウンタウン浜田雅功と毎年正月を過ごしている元オリックス・星野伸之投手ってどんな選手?

ダウンタウンの浜田雅功が毎年正月を共に過ごしているという星野伸之。プライベートで仲が良く、番組でも一緒になることがある。小川菜摘と、星野の奥さんとが仲が良いつながりで、親交が深まったようだ。オリックスバファローズ育成投手コーチの星野伸之夫妻と25年間正月を過ごしているという浜田・小川夫妻。元日の夜は、星野氏宅にダウンタ...
【コラム】オリックス・ブランコ、来季の復活はなるか?本部長がドミニカまで家庭訪問へ

【コラム】オリックス・ブランコ、来季の復活はなるか?本部長がドミニカまで家庭訪問へ

オリックス・バファローズの球団本部長である、瀬戸山隆三本部長が、今季不調に終わったトニ・ブランコ内野手(35)に対し、家庭訪問を行っていたことが話題になっている。11月上旬に、左膝のチェックなどのためにコンディショニングディレクターとともに、ドミニカ共和国に飛び面談したとのこと。昨オフに推定年俸2億5000万円で2年契...
【新外国人分析】オリックスが新外国人選手・エリック・コーディエ投手(29)を獲得

【新外国人分析】オリックスが新外国人選手・エリック・コーディエ投手(29)を獲得

オリックス・バファローズは、来季の新外国人選手として、エリック・コーディエ投手(29)を獲得したことがわかった。191cmの長身から投げる160km/h超のスピードが武器で、抑え候補として期待がかかる。右投げ右打ち。成績を紐解く2011年は先発として登板するも、2012年からリリーフに転向。それ以降は先発としての登板は...
【新外国人分析】オリックスが新外国人選手・ブライアン・ボグセビック外野手(31)を獲得

【新外国人分析】オリックスが新外国人選手・ブライアン・ボグセビック外野手(31)を獲得

オリックス・バファローズが、来季の新外国人選手として、ブライアン・ボグセビック外野手(31)を獲得した。ボグセビックは投手としてアストロズに入団も、2008年より外野手に転向。左投げ左打ちの外野手となり、2010年にメジャーデビューし、通算19本塁打。走攻守三拍子そろった万能型で、その経緯から、同じチームとなる糸井二世...
【新外国人分析】オリックスが新外国人選手・ブレント・モレル内野手(28)を獲得

【新外国人分析】オリックスが新外国人選手・ブレント・モレル内野手(28)を獲得

オリックス・バファローズが、来季の新外国人選手として、ブレント・モレル内野手(28)を獲得した。モレルはメジャー6シーズンで通算13本塁打。右投げ右打ちで、三塁手として期待がかかる。成績を紐解くメジャーで6シーズン。通算本塁打数は13本とあるが、それは2010年と11年に放ったものであり、以降のメジャーでは本塁打を記録...

編集部より

もっと読む
Return Top