やきゅそく

野球情報をまとめた、野球専門メディア

【ニュース】元オリックスの山本和作氏(29)が大経大の監督に就任

【ニュース】元オリックスの山本和作氏(29)が大経大の監督に就任

画像:http://www.buffaloes.co.jp/

関西六大学野球リーグに所属している大阪経済大学の野球部監督に、昨季オリックスを自由契約となっていた山本和作氏(29)が就任したと発表した。山本は同大学OBでもあり、元プロ野球選手が指導者の経験を積まずに大学の監督を務めるという珍しい事例となった。

山本和作は大阪経済大学から2008年の育成ドラフト3巡目で読売ジャイアンツに入団。2011年に支配下登録を勝ち取るも、その年10月に左膝を骨折したことにより再び育成契約に。翌年の2012年に再度支配下登録になるも、その年のオフにオリックスへトレードへ移籍となった。

オリックスでは、1年目の2013年にプロ初出場・初本塁打を記録するなど、飛躍の年に。しかし、その後2014年、2015年と結果を出すことができず、昨年オフに戦力外通告を受けることとなった。TBSの「プロ野球戦力外通告・クビを宣告された男達」にも出演。

元々結婚を予定していたが、戦力外になったことで婚約を延期していたもようが放送されていただけに、今回の監督就任のニュースはかなり朗報ではないだろうか。第二の人生を頑張って欲しい。最後に、山本の年度別成績を貼っておく。

yamamoto

コメントを書く

編集部より

もっと読む
Return Top