やきゅそく

野球情報をまとめた、野球専門メディア

【ニュース】李大浩内野手(33)がマリナーズとマイナー契約!

【ニュース】李大浩内野手(33)がマリナーズとマイナー契約!

画像出典:http://news.tvbs.com.tw/

ソフトバンクをFAになっていた李大浩内野手(33)が、米大リーグのシアトル・マリナーズと1年4億8000万でマイナー契約を結んだと報じられた。

25日に始まるメジャーのキャンプに招待選手として参加する。マリナーズには岩隈久志投手と青木宣親外野手が所属している。

http://headlines.yahoo.co.jp/

待ちに望んだ情報だ。長らく情報が出てこなかったが、ようやく移籍が確定した。1年400万ドルの契約だが、これは出来高を全て含めた金額で、ベースはこれよりも低い。

李は一塁手と指名打者を兼任するが、チームの構想では一塁手が昨オフにブルワーズとのトレードで獲得したリンド、指名打者は2年連続40本塁打のクルーズ。今キャンプでは2選手の控えの枠をモンテロや前楽天・サンチェスらと争うことになる。

http://headlines.yahoo.co.jp/

当サイトでも、李大浩選手の去就に関しては、
いまだ去就未定の李大浩・・・メジャー挑戦はどうなる?
という記事でも取り上げてきた。

あくまでマイナー契約であり、ここからメジャーに生き残らなければならない。夢に向かって、まずは第一歩というところか。頑張って欲しい。最後に、年度別成績を貼っておく。

lee日本では.280~.300、本塁打も20~30放ってきた。また、打撃だけでなく、一塁守備はソフトバンクで1番上手いほど。走塁が全く期待できないので、そこがどうなるかはわからないが、やはり一塁専ということで、打ってなんぼの選手。年齢も年齢だけに、打撃でしっかりアピールして欲しい。

コメントを書く

編集部より

もっと読む
Return Top