やきゅそく

野球情報をまとめた、野球専門メディア

【ニュース】あるか?創価大・田中正義12球団競合

【ニュース】あるか?創価大・田中正義12球団競合

来年のドラフトの目玉は、なんと言おうとも、最速156km/h右腕の創価大学・田中正義投手。日本ハム・大谷、阪神・藤浪と同じ94年生まれの大型右腕。来季のドラフトがどうなるか、今から楽しみだ。

中日中田スカウト部長は「12球団が田中にいっても不思議はない。外れ覚悟でいくか、最初から田中以外を仕留めにいくか。それは戦略次第」と言う。どちらにしても、2016年のドラフト会議は田中を軸にして回る。

記事・画像引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151231-00000010-nksports-base

田中は、6月の壮行試合で、NPB選抜相手に7者連続三振を奪っている。

seigi大学の成績を見ても、通算防御率は0.27と驚異的な数字。広島が山岡、ヤクルトが京田を狙うなど、競合回避に出る球団も現れるため、さすがに12球団競合とは行かないだろうが、来年は一何球団の強豪になるだろうか。このまま怪我なく来年も順調に過ごすことになれば最大の目玉となる。注目だ。

コメントを書く

編集部より

もっと読む
Return Top