やきゅそく

野球情報をまとめた、野球専門メディア

ヤクルトのラスティングス・ミレッジ外野手(30)が退団へ

ヤクルトのラスティングス・ミレッジ外野手(30)が退団へ

画像引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151222-00000128-spnannex-base

ヤクルトのラスティングス・ミレッジ外野手(30)が退団することがわかった。記事によると、

首脳陣が戦力構想外である意向を示したことを受け、この日、球団が保留者名簿から外す手続きを取ったという。

記事引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151222-00000128-spnannex-base

ミレッジは、来日1年目こそ、規定打席に到達、打率.300、21本塁打と活躍するも、翌年以降は怪我もあり、徐々に出場試合は減っていた。複数の外国人投手を獲得するチーム事情もあり、退団することとなった。

成績を振り返る

ヤクルトに在籍した4年間の成績は下記の通り。

milledge

来日1年目こそ本塁打も打てる中距離バッターとして成績を残すも、2年目以降は怪我の影響で尻すぼみ。14年、15年は外国人枠やケガの影響もあり、本塁打は1本にとどまった。今季は、ファームでも42試合の出場で打率.225、3本23打点の成績。ケガの影響なのか本人のモチベーションなのかはわからないが、全盛期とは遠い成績に終わっている。走攻守において一定のレベルを誇る選手であり、来季31歳の年齢ではあるが、NPBでの再雇用は厳しいのではないだろうか。

コメントを書く

編集部より

もっと読む
Return Top