やきゅそく

野球情報をまとめた、野球専門メディア

【コラム】楽天に移籍の元ロッテ・今江選手の人的補償は誰になるか予想してみた

【コラム】楽天に移籍の元ロッテ・今江選手の人的補償は誰になるか予想してみた

画像引用元:http://www.minyu-net.com/news/news/FM20151217-036177.php

ロッテに在籍していた今江敏晃選手が楽天にFA移籍。その今江選手は、ランクがA。つまり、ロッテ側は、金銭のみか、金銭+人的補償かを選択することができる。仮に人的補償を選択した場合、ロッテは楽天から誰を取るだろうか?予想してみた。

プロテクト枠を考える

プロテクト枠は28人と少ない。ロッテの補強ポイントは、クルーズや今江が抜けた内野手となる。逆に、田村や吉田など、若手が充実している捕手は補強ポイントではない。また、清田や荻野、岡田、角中、伊志嶺がいる外野も、補強ポイントから外れる。それを踏まえた上で、まずは楽天のプロテクト枠を予想してみる。

投手(15人)…松井、塩見、則本、小野、森、安楽、釜田、戸村、武藤、青山、辛島、菊池、古川、福山
捕手(1人)…嶋
内野(6人)…三好、藤田、内田、銀次、伊東、西田、中川
外野(6人)…牧田、松井、聖澤、福田、岡島、フェルナンド

漏れた選手

投手...濱矢、長谷部、高堀、金刃、美馬、西宮、川井、大塚、入野、加藤、相原、横山、相沢
捕手…小関、下妻、伊志嶺
内野…阿部、後藤、岩崎
外野…島内、枡田、北川

この中で目玉となりそうなのは美馬だが、ケガ明けでどうなるか。他には、昨年活躍するも、今年思うような成績を残せなかった西宮、内野の補強として後藤などが考えられる。昨年のヤクルトのように、1年目の入野や加藤を狙ってくることも考えられる。

プロテクト枠を見ると、聖澤辺りは一部で漏れるのではないかと言われているが、FA権持ちということと、ケガのことを考えると微妙なライン。守備力も考慮し、プロテクト枠に入れた。この辺りが漏れると、1年目のシーズンを終えた入野、加藤辺りがプロテクトされるだろうか。

人的補償か金銭補償になるかは年明けあたりになりそう。昨年の相川の人的補償で移籍した奥村は、1月9日に発表された。1月上旬には発表されるだろう。金銭になるか、人的になるか。人的だと、誰になるか、楽しみだ。

コメントを書く

編集部より

もっと読む
Return Top